旅館主人の雑記帖

唐津・水野旅館の二代目となって早20年、時代の変転と共に悩み事も尽きず、また喜びも多々あります。料理のことや日々の出来事の中で印象に残ったことなどを書いていきたいと思っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「朝からつごはん」「朝からつ茶漬け」

唐津では昨年春より唐津市旅館組合を中心に唐津市や観光協会など関連団体および個人にご協力、ご支援を仰ぎながら、どうしたら唐津に見えたお客さまに喜んでいただけるかについて協議を進めてきました。

その中で生まれたのが「七色のこだわり 朝からつごはん」プロジェクト。
七色は日本三大松原のひとつで国の特別名勝である「虹の松原」の虹の色に由来しています。
唐津は海に、山に、田んぼに、畑に、牧場に素晴らしい食材が満載です。
それをお泊りになったお客様に夕食だけではなく、朝食でも存分に食べていただきたいという思いで立ち上げました。

また、唐津とその近郊では棚田など特においしいお米が育ちやすく、そのご飯の食べ方の一つとしてお茶漬けを提案しています。名付けて「朝からつ茶漬け」。水野旅館でもご希望の方に自家製カラスミ粉を使った「カラスミ茶漬け」をお出ししています。

≪水野旅館の「朝からつごはん」七色のこだわり≫  「朝からつごはん」PDF

1.ご飯もの
当館で使用するお米は唐津近郊の佐賀市富士町で「けんちゃん」が愛情をたっぷり注いで育てた100%オーガニックの棚田米コシヒカリです。
唐津ご当地メニュー「朝からつ茶漬け」をご希望の方は御予約の時、又はお見えになってから客室係にお知らせください。自家製カラスミ粉を使った「カラスミ茶漬け」です。

2.味噌汁
だしは唐津産のいりこ、味噌も唐津産を使っています。
豆腐は川島豆腐店製です。

3.豆腐料理
川島豆腐店の「ざる豆腐」です。

4.魚料理
唐津産の干物です。時期によって「アジの開き」、「めざし」、「みりん干し」などに変わります。

5.ご飯のお供
・唐津市肥前町駄竹で獲れた最上級のちりめんじゃこと唐津産山椒の実を使った「ちりめん山椒」
・七山産卵を使った「温度卵」
・有明産「焼のり」
・藤川蒲鉾店製の唐津名物「魚ろっけ」
・唐津産野菜のお料理。時期によって「ほうれん草のおひたし」、「焼き茄子」などになります。

6.飲み物
七山茶です。
飲み物ではありませんが、地物のフルーツが付きます。

7.おもてなし
器には唐津焼と有田焼を用いております。
刻々と彩を変える唐津湾を眺めながら、ゆったりとお食事して下さい。

水野の「朝からつごはん」を食べられたい方は水野のWebページの宿泊プランまたは水野が入っている旅行代理店(じゃらん、楽天トラベル、一休、らくだ倶楽部)の宿泊プランをお選びください。

水野のこだわり「朝からつごはん」
水野のこだわり「朝からつごはん」

水野の「カラスミ茶漬け」
カラスミ茶漬け
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

「唐津の朝ご飯」って感じですね。(自分ではこんなにきちんと作りませんが・・・)
ところで、お昼ご飯を食べに行きたいです。
近々予約します。よろしくお願いします。
  • posted by shin 
  • URL 
  • 2010.03/02 21:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

shinさん、ご無沙汰しています。

shinさんのお店にも一度お伺いしようと思いながら果たせずにいます。
今は白魚のシーズンですので、白魚の踊り食いなどが入ったお献立になっています。
踊り食いが苦手な場合は変更も可能ですので、お知らせください。
ご予約お待ちします。

ありがとうございました。
  • posted by 水野主人 
  • URL 
  • 2010.03/02 22:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

太字の文初めてコメントいたします。子供が早稲田佐賀高に入学。唐津の反響は?とネットで見ていたら、このブログを発見しました。昔 二度ほど伺いました。唐津は 昔と比べ 寂れた印象でした。商店街の静けさはーー。活気が全く感じません。早稲田佐賀高の開校で 変わるような気配です。父兄の車を見てそう感じました。そばで聞いてたら、きちんと唐津の旅館・ホテル・お店の評価されてました。これが口コミで伝わっていくのでしょうね。
名物「魚ろっけ」、駄竹のちりめん懐かしさを感じました。先日 ひさしぶりに味噌汁にカジメを入れ、食べました。それと イロハ島の牡蠣も。やっぱり旨いですね。もうすぐ唐津赤ウニの季節です。機会があったら、伺います。
  • posted by takubon 
  • URL 
  • 2010.04/08 16:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

takubonさん、コメントありがとうございます。

お子さんの早稲田佐賀高等学校入学おめでとうございます\(^o^)/。

>唐津は 昔と比べ 寂れた印象でした。商店街の静けさはーー。活気が全く感じません。
以前より全国のアーケード街の寂れ具合が問題になってそれぞれさまざまな対応がされているようです。唐津でも例外ではなく街中活性化委員会などでいろいろ考えておられるようです。

>早稲田佐賀高の開校で 変わるような気配です。
私もそう思いますし、そうであってほしいと思います。早稲田が唐津に開校したのは唐津にとって本当によかったと思います。また、早稲田さんにとっても唐津に開校してよかったと思ってもらえたらいいなと思っています。

>機会があったら、伺います。
是非いらっしゃってください。お待ちします。赤ウニだけでなく黒ウニもありますよ^^。
  • posted by 水野主人 
  • URL 
  • 2010.04/11 17:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

水野主人

Author:水野主人
唐津・水野旅館ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。