旅館主人の雑記帖

唐津・水野旅館の二代目となって早20年、時代の変転と共に悩み事も尽きず、また喜びも多々あります。料理のことや日々の出来事の中で印象に残ったことなどを書いていきたいと思っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の椀:筍真蒸

桜が散ってしまいましたので、煮物椀も桜蒸を終わりにして

次は今出盛りの筍を使って筍真蒸を作りました。

蕗を天盛にして、木の目を吸い口にしています。

筍真蒸
スポンサーサイト

Comment

 

こんばんは。
早くも、筍の季節ですネ。
筍の刺身というのを見たことがありますが(確か京都だったかな?)
やはり朝取りで、すぐに食べないとえぐみが出てくるそうですネ。
なんでも鮮度が一番ですネ。

それにしても、真蒸美味しそうですね…。
木の芽の香り、結構好きなんです。
  • posted by ゴン 
  • URL 
  • 2008.04/21 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ゴンさん、コメントありがとうございます。

魚や野菜、特に魚は本当に鮮度が大事ですね。
魚は自己消化が早く、刺身の場合、半日でテクスチャーが変わります。取り扱いにかなり気を使いますね。
  • posted by インキーパー 
  • URL 
  • 2008.04/23 09:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

なるほど、そうですよね。お刺身は特に新鮮なものでなくてはならないんですよね。
でも、半日で変わってしまうとは知りませんでした。
ありがとうございます、勉強になります!!

あまり生で出すことが無いのですが、ホタテや海老など半生状態でサラダにすることがあったりしますので、すごく参考になります。
  • posted by ゴン 
  • URL 
  • 2008.04/30 23:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ごんさん申し訳ありません。
レス遅れてしまいました<m(__)m>。

サラダって事はカルパッチョみたいな感じでしょうか。
うちでも、よく見えるお客様に目先を変えるためにお出しすることがあります。
ピンクペッパーなんか散らすとちょっとおしゃれな感じになりますね^^。
  • posted by インキーパー 
  • URL 
  • 2008.05/07 10:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

いえいえそんな。お気になさらないで下さいネ。

そうです、カルパッチョのような感じにしたり、ドレッシングと和えたりです。
私もよくピンクペッパーとか使いますヨ!あとは、ハーブ類、ベビーリーフなどを散らしたりしています。
やっぱりそれだけのことなのに、趣はグンと変わるものなのですネ。小さな立役者ですネ。
  • posted by ゴン 
  • URL 
  • 2008.05/08 00:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

またまた遅れてしまいました。

会席料理は家庭料理をお芝居にしたようなもの、という先人がいました。
実に同感です。そして器は料理の着物という人も。

まず目で楽しみ、そして香り、そして味。
洋食でも和食でもその辺は同じでしょうね。
  • posted by インキーパー 
  • URL 
  • 2008.05/18 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

水野主人

Author:水野主人
唐津・水野旅館ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。