旅館主人の雑記帖

唐津・水野旅館の二代目となって早20年、時代の変転と共に悩み事も尽きず、また喜びも多々あります。料理のことや日々の出来事の中で印象に残ったことなどを書いていきたいと思っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春つげ魚、白魚

今年も初春の華、白魚が入ってきました。

今年は暖冬ということで、例年より入荷が早いかと思ったら、ほぼ例年通りでした。
やはり、急に冷え込んだり春一番などの強風による影響があったのかもしれません。

白魚はハゼ科の海水魚で、初春に産卵のために川を上ってくるところを「やな」をかけて獲ります。「やな」っていうのは川に網を張って魚を取る仕掛けのことです。唐津や福岡では普通に「シラウオ」と呼んでいますが、シラウオ科の白魚と区別するために「素魚」と書いて「シロウオ」と呼んだりもします。

シラウオ科の白魚はハゼ科のものに比べて幾分大きく、そのためか料理法も幾分違うようです。

4月の上旬くらいまで獲れると思いますので、季節を感じにお出で下さい。
春つげ魚、白魚

2007年2月22日配信
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

水野主人

Author:水野主人
唐津・水野旅館ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。