旅館主人の雑記帖

唐津・水野旅館の二代目となって早20年、時代の変転と共に悩み事も尽きず、また喜びも多々あります。料理のことや日々の出来事の中で印象に残ったことなどを書いていきたいと思っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラスミ作り

今、カラスミ作りの真っ最中です。10月下旬にボラの卵巣を仕入れました。すぐに血抜きをして塩蔵します。そしておよそ2週間から20日後に水戻しします。水戻しするタイミングは週間天気予報をにらんで、しばらく晴れが続きそうだという時を狙います。

干し始めは結構水分が出てきますので、キッチンペーパーを頻繁に取り替えて可能な限り早く水分が飛んでくれるようにします。

20071128000153.jpg


写真は2日目のものです。干し初めなので色がまだ黄色いですが、乾燥が進んでくると飴色に変化していきます。

今年は干し初めからしばらく天気が良く、風のある日が多かったので、例年より少し早く干しあがるかもしれません。

このカラスミは店で使うために作っているのですが、お分けすることも出来ます。でも写真に写っているのが全てですので、お分けできるものはあまり多くありません。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

水野主人

Author:水野主人
唐津・水野旅館ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。