旅館主人の雑記帖

唐津・水野旅館の二代目となって早20年、時代の変転と共に悩み事も尽きず、また喜びも多々あります。料理のことや日々の出来事の中で印象に残ったことなどを書いていきたいと思っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水野旅館の藤

桜が散ったら、次は藤とつつじです。水野旅館には藤棚があり、毎年今頃からしばらくの間きれいな花を咲かせます。
水野旅館の藤

この写真は今日撮りました。房の上のほうから順次咲いていきます。今3分咲きというところでしょうか。

唐津城には樹齢100年といわれる大きな藤の木があります。藤棚もかなり広く取ってあり、満開になって下から見上げると本当に見事です。水野旅館とはいくらか標高差があるせいか、満開になる時期が多少遅い様です。
http://www.geocities.jp/cosmos_jpn_eng/photos/shiro/shiro_fuji.html
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

水野主人

Author:水野主人
唐津・水野旅館ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。