旅館主人の雑記帖

唐津・水野旅館の二代目となって早20年、時代の変転と共に悩み事も尽きず、また喜びも多々あります。料理のことや日々の出来事の中で印象に残ったことなどを書いていきたいと思っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒:天吹 特別純米酒 超辛口

今度、日本酒の銘柄を一つ加えました。天吹酒造(佐賀県みやき町)さんの特別純米酒 超辛口です。お米は山田錦です。日本酒度が+12度ということで、かなりの辛口です。佐賀県原産地呼称管理制度(http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/kanko_bunka/tokusan/gensanti/)の認定酒になっています。

初めて飲んだ時の印象は「キレイなお酒」という感じでした。飲んでいくうちにしっかりした腰のある味わいがじわじわと来ます。冷酒からぬる燗まで何でもいけそうですが、水野では冷酒には大吟醸や吟醸を差し上げていますので、このお酒は「ひや(常温)」かぬる燗で差し上げるつもりにしています。これを冷酒で飲みたいとおっしゃればもちろん冷やして差し上げます。今、天吹酒造さんのホームページ見たらこの酒は「暖めて」か「常温」が推奨されていますね。私はこのお酒はもっぱら常温のコップ酒です。
天吹 特別純米酒 超辛口

2007年3月12日配信
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

水野主人

Author:水野主人
唐津・水野旅館ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。