旅館主人の雑記帖

唐津・水野旅館の二代目となって早20年、時代の変転と共に悩み事も尽きず、また喜びも多々あります。料理のことや日々の出来事の中で印象に残ったことなどを書いていきたいと思っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐津くんち宵山1番~3番曳山

唐津くんちの宵山を撮ってきました。場所は唐津神社の参道にある長崎荘さんの一角に脚立を据えて撮らせてもらいました。目の前に電信柱があるので近づいてくる映像と遠ざかる映像に分かれています。ご容赦ください。
とりあえずここでは1番曳山赤獅子、2番曳山青獅子、3番曳山亀と浦島太郎をアップしています。













スポンサーサイト

Comment

はじめまして。 

wc0J6hu9
私は31歳でごく普通な主婦をしています。
豊川えりこと申します。

主人とは3年前に恋愛のすえ結婚しました。
一生続くと思っていた夫との愛もそう続く事はなく…
結婚後1年も経たないうちに夫の愛は日に日に薄れていきました。
・・・・・
続きは、わかってもらえますよね?
http://f03z37iv.taspo-news.info/f03z37iv/

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

水野主人

Author:水野主人
唐津・水野旅館ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。