旅館主人の雑記帖

唐津・水野旅館の二代目となって早20年、時代の変転と共に悩み事も尽きず、また喜びも多々あります。料理のことや日々の出来事の中で印象に残ったことなどを書いていきたいと思っています。

Archive [2008年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

白魚漁が始まりました

初春の魚、白魚です。踊り食いにしたり、茶碗蒸しにしたり、掻き揚げにしたり、ご飯にしたりします。はんなりとした独特の香りとうまみがあります。唐津とその周辺の川で、白魚漁が始まりました。白魚は海から産卵のために上げ潮に乗って川を遡上してくるところを捕まえます。2月10日から「やな」をかけていましたが、今年はこの寒さでなかなか上がってこず、今日、始めてほんのちょっとだけ獲れました。下の写真が白魚を獲る「や...

梅が咲きました

水野の門の脇に1本だけ梅の木があります。ささやかですが、今年もきれいな花を咲かせてくれました。...

婦人画報3月号に紹介されました

月刊誌「婦人画報3月号」の雛祭り特集に水野旅館がちょっぴり紹介されました。72~73ページです。書店ででも覗いてみて下さい。下の写真はカメラマンが料理の写真を撮っているところです。北向きの結構暗いところでしたので、こんなんで本当にきれいな写真が撮れるのか心配でしたが、さすがプロ!。fc2ブログランキングに参加しています...

煮物椀:貝柱真蒸

はぜだしのお雑煮が終わりましたので、次は貝柱をたっぷり入れて真蒸にしました。ふうわりした食感と貝柱の風味が結構いいと思います。fc2ブログランキングに参加しています...

ご案内

プロフィール

水野主人

Author:水野主人
唐津・水野旅館ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。