旅館主人の雑記帖

唐津・水野旅館の二代目となって早20年、時代の変転と共に悩み事も尽きず、また喜びも多々あります。料理のことや日々の出来事の中で印象に残ったことなどを書いていきたいと思っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田佐賀高等学校野球部の練習風景in西の浜

皆様ご存知のように早稲田は勉強だけではなく、スポーツにもかなり力を入れておられます。

なかでも野球は伝統があり有名です。

早稲田佐賀高等学校でも例外ではなく、ナイターの設備やグラウンドに甲子園と同じ土を入れるなど充実した練習環境を作っておられます。監督やコーチの先生方もきっと優秀な方と推察します。

よく練習風景を見ますが、野球技術だけでなく、精神面もかなり厳しく鍛えられているようです。
礼儀正しさも秀逸です。練習している横を通るだけで挨拶されるので本当に感心してしまいます。

まだ1年目で、人数もそれほど多くないので実力のほどは未知数ですが、年々部員が充実していくにつれどんどん力をつけて、そう遠くない将来にはきっと甲子園に行くでしょう。また、そう願っています。

足腰を鍛えるためか、水野の裏の砂浜でもよく練習風景が見られます。

早稲田野球部練習風景
スポンサーサイト

Comment

文武両道の裏側 

文武両道なんてありえません。

高校野球部は文武両道のイメージ造りの為、野球推薦で優秀な部員を集め、2011年唐津地区の高校野球新人戦優勝、2011年秋の九州地区高等学校野球佐賀大会現在ベスト8であり、近々甲子園に行くでしょう。

ただ、一般入試で合格し野球部に入ってレギュラーはごく稀、中学より高校へ上がっても、レギュラーにはなれないでしょう。

中高一貫教育校としては、校庭もせまく、日々の放課後のグランドは、80%は高校野球部が使っているので、競争部、サッカー部などの練習場は、ほぼ無いに等しい。

期待される御父兄には、つらい話ですが、通常入試で合格した生徒が、文武両道で頑張れる環境にはありません。
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2011.09/25 14:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 文武両道の裏側 

名無しさんコメントありがとうございます。

結構厳しい見方をされますね。
私の高校時代、ラグビー部が結構強かったのですが、その部員のかなりの人間は成績上位の人間でしたので文武両道が全くありえないとは思えません。
他の高校でもスポーツを熱心にし、かつ成績もいいという学生はいるという話は聞きます。

一般入試で合格し、野球部に入ってレギュラーはごく稀かもしれませんが、皆無ではないと思います。

私も含めて普通の才能の人間には文武両道は無理かもしれませんが、才能あふれた人には可能ではないでしょうか。
もちろんそれができる環境を整えてあげることは必要と思います。

暖かい目で見守ってあげたいと思います。
  • posted by 水野主人 
  • URL 
  • 2011.09/26 09:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

水野主人

Author:水野主人
唐津・水野旅館ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。